FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東風と月光





冬が近づいてくる。








さっき、空を眺めてました。


たまには、いいかな、って。



そう。中学生のころは空を見る余裕がいくぶんかあって、何度も眺めてたなぁ。ちょうど冬くらいだと思う。






で、今もこうして涼しくなってきて、また冬へと近づいている。この過程が僕はなんともいえなく好きです。





今朝雷を伴った雨雲はもう消えて、東の方に流れていきました。






そしたら、真上の大きい月がたくさんの光を落とすんです。




そして、虫の音と風が、東の方向から流れてくる。






なんだか、久しぶりに幼い気持ちに立ち返ったようで嬉しかったです。




この気持ちはホントはなくしたくないんだけど、いつかなくなってしまうのかな、とも思ったり。





希望的観測と現実的観測がせめぎあってわからないですね。




でも、やっぱりこの気持ちは残しておきたい。






そんな祝日の終わりでした。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

椋

Author:椋
たびと、っていいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今まで徒然て来た方。
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。